ビットコイン2020年500万円説

ビットコイン2020年500万円説について、私の脳内を解説していくよ。一番古い記事から読んでね。投資は自己責任で。

【続・GMOコイン事件】稼働再開、対応は未定【ビットレ君】

現在 2017年11月14日、1BTC74万9,177円(Bitcoin相場in日本より

【お知らせ】「2020年1ビットコイン500万円説」の内容だけが知りたい方へ

・投資は自己責任です。

・下ネタが苦手な方はご遠慮ください。エンターテイメントです。私は同性愛者ではございませんのでお誘いご遠慮ください。こちらです。↓

【完全解説】2020年12月31日1ビットコイン500万円説【価格予測(価格予想)】 - ビットコイン2020年500万円説  

f:id:kamikenblog:20171114221832p:plain

まいど。カミケンやで。

「ペッサリー」のことは正直よくわかっていません。

 

 

さて。

昨日書いた「GMOコイン事件」から一夜明け、サポートからも返答があったので触れておかないとフェアじゃないね。

関連記事:【GMOコイン事件】BAN祭り?大して稼いでいない人も対象に?【ビットレ君】 - ビットコイン2020年500万円説

ちなみにこの記事はやたらアクセスが増えたようだ。今知った。

おそらくGMOコインのアフィリエイトで記事を書いているブロガーは複雑な立場であり、今回のことに触れにくいから競合が少なかったのだろうな。 

 

 

 

「GMO事件」その後。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

サポートから返答あり。

お問合せいただきありがとうございます。
GMOコインサポートでございます。

この度は、システム障害によりお客様にご迷惑をおかけし、
大変申し訳ございませんでした。

14日22時頃から発生したシステム障害につきましては、
現在、原因を調査するとともに、対応方針を検討中でございます。

対応方針が決定次第、お客様に周知させていただきます。

恐れ入りますが、原因が判明し、対応方針が決定するまで、
今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

今後ともGMOコインをよろしくお願い申し上げます。 

 

私個人としては、正直「意外とちゃんとした対応だな」と思った。

普通に「知らねーよ」とバッサリ切られて終了かと。

 

なぜなら。

第12条(免責)
1 当社は、次の各号に掲げる損害については、債務不履行、不法行為その他の法律上の
請求原因のいかんを問わず、一切の責任を負わないものとします。
(1)天災地変、騒乱、暴動等の不可抗力に起因する損害
(2)利用者設備の障害又は本サービス用設備までのインターネット接続サービスの不具
合等のお客様の接続環境の障害に起因する損害
(3)本サービス用設備からの応答時間等のインターネット接続サービスの性能値に起因
する損害

 出典:GMOコインサービス基本約款

 

利用規約に「ネット接続系のトラブルは責任を取りませんからね」的なことが書いてあるからである。

 

 

こういうことね。

結局全部「自己責任」の範囲に入るってことね。

まあ半端じゃない額の損失が出ている人は、可能な限りできる対策は講じた方が良いかもね。

私は許容できる額で遊んでいるので、引き続き大人しく返答を待つ。

M性感1回分くらいのもんよ。

 

 

 

そもそもの「心構え」を見直す良い機会なのでは?

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

何度か書いた気がするが、私は「雀荘店員」や「スロプロ」として生計を立てていた時期がある。

関連記事:【心構え】ビットコイン(仮想通貨/暗号通貨)購入のその前に - ビットコイン2020年500万円説

 

周りの奴らは「濃い奴」が多い。

というか変な奴だらけの世界。

色々なハプニングがあり、毎日楽しかった。

 

ひとつ事例を紹介しておこう。

 

 

日本には「法律」が存在し、破ってしまうと刑事・民事問わずなんらかの「罰則」を受けることになっている。

そして「法律」は犯罪への「抑止力」となり、「秩序」を保っている。

 

一段下がると、この世界のあらゆるサービスには「利用規約」がある。

たとえば「パチンコ屋」には、独自の「ハウスルール」がある。 

 

多くのパチンコ屋の「ハウスルール」には、「当店が『プロ』と見なしたお客様には遊戯をお断りする場合がございます」

というニュアンスの文言がある。

 

多くのスロプロは、これを理解できていない。

 

実際にあった話。

4号機はとっくに無くなり、5号機の中でも「ART機」が流行りはじめた頃。

初代の「エウレカセブン」「新鬼武者」「蒼天の拳」など、ゲーム性は面白いが「設定6」がわかりにくくなってきた頃。

 

私とは違うグループに属していたが、巡回店が一部重複しており、たまに情報交換をしていた気の良いBボーイ。

良い奴だった。

 

某大型店のフロントで、そのグループと店員が口論をしていた。

「そのBボーイだけが出禁になった」らしい。

 

店側からの理由は「煙草以外を捨てないでくださいと書いている灰皿にガムを捨てた」というものだった。

Bボーイはひどく怒っていた。

そのグループの連中も憤っていた。

 

 

…いやいや。

あかんやん、Bボーイが。

直接の理由がそれだっただけであり、実際はずっと目をつけられていたってこと。

空席に座ったり、デカイ態度で通路を闊歩したり、仲間と大声で騒いだり。

他の客から苦情が来てたのだろう。

 

むしろ出禁宣告のあと、数十万円?数百万円?の「貯玉」を引き出せてもらえたらしい。

そっちに驚き。良い店じゃないか。

 

 

私は「プロ」と思われないように、貯玉は一定額で必ず引き出していた。

店員とすれ違う時は軽く会釈。

外でたまたま合えば挨拶。

他の客が貯玉カードを抜き忘れれば店員に教えてあげる。

耳栓の先をカットしできるだけ小さくし「プロ感」を消す。

 

やれることはやっていたよ。

 

なぜなら「勝てる店」で1日も長く稼働したいから。

 

そもそも私たちは「サービスを消費している側」である。

結局エンターテイメントなんだよな。

「遊ばせてもらっている」という立場を忘れてはいけない。

そのうえで「イニシアチブを取る」ことが大事。

 

今回のGMOの件も同じようなもんでしょう。

特に「資産」にダイレクトに直結するようなサービスはね。

嫌であればしっかり勉強し、「サービスを提供する側」に回ればいいと思うよ。

 

 

なので、私が取引所解説のリンクを貼るときによく書いてある言葉。

「まずは自分の目で『利用規約』をしっかり読んでみましょう」ってことね。

やっぱり現時点での日本3大取引所はこの3つかな。

自己責任でどうぞ。↓

bitFlyer(ビットフライヤー)無料登録

Coincheck(コインチェック)無料登録

Zaif(ザイフ)無料登録

 

 

 

「あっちの世界」でも「利用規約」はすごく大事だよ。

「資産」にダイレクトに直結する系以外のサービスで、「利用規約」が圧倒的に強い業種は?

 

そうだね。

もちろん「性産業」だね。

 

 

私は非常に紳士的に振る舞うので、大きなトラブルに巻き込まれたことはほとんどない。

紳士的に振る舞った方が嬢王様も楽しんでくれるしね。

エンターテイメントやからね。

 

 

紳士的に振る舞うことに神経を使い過ぎて、「性のメンタルコントロール」に失敗し、大幅に時間を余らせたとき。

あるよな?

 

そんなときには嬢王様とのトークを楽しむ。

まじで(良い意味で)「普通じゃない」業界にいる嬢王様は本当に色々な裏話をもっているので面白い。

 

「危ない客とかとトラブったことあるやろ?」

などと聞くと、たくさん出てくる。

 

 

一番こわかった話。

「自宅」に訪問したときに、100%「盗撮」を確信したそうだ。

とくに「自宅」の場合は、部屋に入った瞬間に何気なくチェックするらしい。

多いのは「クローゼットの隙間」らしい。

しかしサービス中に気付くこともあるそうで。

 

ある日、サービス中に気付いた嬢王様は、「終了報告(ドライバーさんに迎えにきてもらう)の電話」で、店側に伝えたらしい。

いつも通りのフリをしながら客に見送られながら玄関のドアを開ける。

 

ドライバーと駆けつけた店長とボーイが乗り込んだらしい。

そのまま嬢王様はドライバーさんに送られ次の現場へ。

 

 

その後、〇〇万円で決着したらしい。

 

 

…そんな話を聞きながら、私は2回戦のお願いを切り出すタイミングを伺うのである。

 

 

 

 

 

何事も立場をよくわきまえて、自分が許容できるリスクの範囲内で楽しみましょう。

今回は以上です。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所でビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin